【5分で完全網羅】秘境に広がる宝石の空ー雲南省・シャングリラとは

梅里雪山 未分類

どーも!itoです。

中国人妻のルナとともに中国雲南省で暮らしています。

今回は「チベット族の秘境ー雲南省・シャングリラ」についてお伝えしていきたいと思います。

観光地として中国では名高い雲南省ですが、その中でもシャングリラは他とは全く異なる独自のポジションを確立していることをご存じでしょうか?

実は私自身、数年前から気になっていたのですが、標高が高く行くのも大変そうということで、ずっと渋っていたんです。

高山病になって苦しんだらどうしようという恐怖がありました。。

でも、今回2020年8月に行ってみたところ、とても快適で行くのもそんなに大変じゃなかったので皆さんにも是非チャレンジしていただきたいなと思いました。

ito
ito

雲南省の観光では絶対に外せないスポットだよ!

正直、すべての旅行ファンの方に全力でおすすめしたい場所なのですが、

特に。。

  • 旅行は自然派という方
  • ゆっくりとした時間の流れを楽しみたい方
  • 異なるカルチャーに接してみたい方
  • 秘境マニアの方

このような方にとってはシャングリラは超絶おすすめのスポットなので、是非参考にしていただきたいと思います。

YAKU君
YAKU君

シャングリラ出身の私、YAKUが案内します。

秘境ー雲南省・シャングリラとは?

シャングリラの位置

雲南省の最北西部に位置し、四川省、チベット自治区と接しています。

省都の昆明から直線距離で400キロ程のところにあり、正式名称は雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市といいます。

  • 名称:雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市
    (中国語表記:云南省迪庆藏族自治州香格里拉市)
  • 人口:18万人(2021年)
  • 面積:11418㎢

チベット族自治州」とあるように住民の大部分がチベット族(中国語:藏族)という少数民族です。

雲南省の他の人気スポットに比べて交通の便がそこまでよくないにも関わらず、シャングリラはトップクラスの人気を誇ります。

四季折々の楽しみ方があるので、1年を通して観光できる万能スポットでもあります。

それにしても。。

シャングリラ
素敵な響きじゃないですか?

実は「シャングリラ」は後付けの地名なんです。

もともとこの場所の地名は「中甸ジョンディエン」でしたが、後にシャングリラと改名しました。

YAKU君
YAKU君

改名した経緯が面白いのです!

シャングリラの名前の由来

地平線

シャングリラとはもともと英国の小説家ジェームス・ヒルトンが1933年に書いた小説「失われた地平線」に出てくる理想郷のこと。

この小説は英国で有名な文学賞を受賞しただけでなく、後にはブロードウェイでミュージカルとしても上演されました。

1960年代までには数百万部が刊行され20世紀の最も人気のある小説の1つになりました。

チベット語での意味は
「心の中の太陽と月」

YAKU君
YAKU君

「心の中の」という所がまた神秘的でしょ?

小説の中で桃源郷シャングリラは、

場所の具体的な位置は書かれていないのですが。。

  • チベットの奥地にあり
  • チベット仏教の僧院があり
  • 平和で長寿の人が多い場所…

として描かれています。

これを読んだ中甸の人は閃きました!

ちょっと待って「中甸」はまさにそのような所じゃないか!

YAKU君
YAKU君

それに中甸よりシャングリラの方が華やかでしょ?

ということで2002年に中国政府の承認を経て正式に改名する運びとなりました。

中マンゴー君
中マンゴー君

結構最近やん!

この取り組みは大成功し、シャングリラは徐々に❝中国の❞観光地として認識されるようになりました。

改名後は観光化もすすみ雲南省屈指の観光地として地位を確立することになりました。

因みに日本でも有名なリゾートホテルグループ「シャングリ・ラ」はシンガポール発祥のブランドで、雲南省のシャングリラと直接の関係はありません。

もっとも後に雲南省・シャングリラにも進出し、現在も営業しています。

参考:シャングリラ リゾート・シャングリラ公式

シャングリラの表記の仕方

シャングリラ
||
香格里拉
||
Shangri-La

中国語では香格里拉、英字ではShangri-Laと表記します。

自然派も文化派もとりこーシャングリラの魅力とは?

シャングリラ

人気の秘密は2つ。

  • 桃源郷の名にふさわしい豊かな自然
    世界遺産・三江併流地域
  • チベット族独特の文化

桃源郷の名にふさわしい豊かな自然

シャングリラ付近は怒江,金沙江(※1)、瀾滄江(※2)という3つの河が並行して流れており、世界遺産・三江併流地域の一部となっています。

※1長江の上流にあたる
※2メコン川の上流にあたる

この地域は地域内で気候が様々であり、動植物の多様化が顕著です。

なんと世界の動物の内25%の個体が存在していると言われています!

(これだけでめちゃくちゃ面白いのでさらに知りたいという方は是非、Wikipediaの「三江併流地域」で検索してみてください!)

ワン〇ースの読者なら分かっていただけると思いますが。。

ito
ito

まさに現実に存在する陸地版のオールブルーといった感じ。

なんとも冒険心をくすぐる場所!!

また、シャングリラは雲南省の中では一番人口密度の低いエリアです。

なんと1平方キロメートルあたり僅か16人!

日本で一番人口密度の低い北海道でさえ1平方キロメートルあたり66人ということを考えると手付かずの自然がどれくらい残っているのかということが容易に想像できると思います。

シャングリラ=16人/㎢

北海道=66人/㎢

本当に自然を楽しみたいという方にはこれ以上のスポットはないと真面目に言い切れると思います。

チベット犬やヤクの原産地としても有名です。

チベット族独特の文化

お寺が金ぴか

2021年の時点で人口の46%がチベット族。

チベットと言えば「チベット仏教」ですが、シャングリラにも有名なお寺やチベット仏教の博物館があります。

日本のお寺がモノクロな感じになのに対し、チベット仏教のお寺は金ぴか。

街を眺めると所々にカラフルな建物があってアクセントになっています。

チベット文化

また、チベット族には独特の「チベット文字」があります。

街の至る所に表記されているので面白いです。

中国なのに別の国に来ているような不思議な雰囲気を味わえるのもシャングリラの魅力と言えるでしょう。

スポット

文化派にも自然派にも魅力たっぷりのスポットが沢山!その中でも特におすすめの10か所をご紹介します。

シャングリラ主要スポット位置関係↓

シャングリラ位置関係

独克宗古城

独克宗古城1

シャングリラの中心部るチベット族の古城(街)。

チベット語で「独克宗」は「月明かりの街」を意味します。

シャングリラの中心部というとこの「独克宗古城」を指します。

古くはチベット王国(吐蕃)が7世紀後半にこの地に街を作ったのが始まりとされていて、

2001年に雲南省の歴史文化都市に指定。近年、観光地として再整備され2016年から開放されています。

外国人旅行者が泊まれるペンションお土産屋さんがたくさんここにあります。

亀山公園

独克宗古城の中心部には亀山公園とよばれるスポットがあり、世界最大のマニ車が目を引きます。

マニ車

マニ車とは祈りの言葉(マントラ)が書かれた円柱のことで、これを一回、ぐるっと時計回りに回すと書いてあるだけの祈りをしたことになると言われています。

亀山公園のマニ車に書かれているマントラの数は、

YAKU君
YAKU君

なんと124万個!

一回回しただけで124万回お祈りをしたことになるというから驚きです!

中マンゴー君
中マンゴー君

真面目なのか楽したいのかよく分からん!

ともかく、シャングリラに来たら必ず目にするランドマークとなっています。

おすすめ度★★★★★
行きやすさ
★★★★

松賛林寺

松賛林寺

シャングリラ中心部から北に5キロほどのところにある雲南省最大のゴンパ。

ゴンパとはチベット仏教の僧院(お寺)のこと。

1679年にダライ・ラマ五世によって建てられたこの寺院は外観がラサのポタラ宮に似ていることから「小ポタラ宮」とも呼ばれています。

ダライ・ラマというのはチベット仏教ゲルク派の僧侶(ラマ)の最高位の人物のことで、政治的な権力も持っています。チベットチベット人民象徴とされています。現在はダライ・ラマ14世がチベット自治区のラサで在位しています。

ルナ
ルナ

チベット版の天皇陛下みたいな存在だね。

松賛林寺には500~700人のお坊さんたちが暮らしているそうです。

お昼になるとお寺の中心であるツォンカパ殿に食事するため集まってきます。

  • 営業時間:8:00-18:00
  • チケット代:115元
  • 観光時間:3-5時間

チベット(仏教)用語

  • ラマ=僧侶
  • ゴンパ=僧院
  • チョルテン=仏塔
  • マントラ=祈りの言葉
  • タルチョ=マントラを書いたカラフルな布
  • マニ車=マントラを書いた円柱

おすすめ度★★★★
行きやすさ★★★★

ナパ海

乾季のナパ海
乾季のナパ海

シャングリラ中心部から西に5キロほどのところにある湿地地帯。

市内から近い上に基本無料なので個人的には超おすすめのスポットです。

乾季(11月~翌年5月ごろ)は草原、雨季(5月~11月ごろ)は湖になります。

雨期のナパ海
雨期のナパ海

秋から冬にかけては渡り鳥が湖となったナパ海に降り立ちます。

ナパ海の周りを1周する道路があり、ツーリングすることもできます。

YAKU君
YAKU君

途中、松賛林寺が見える場所もあるから探してみて!

  • 営業時間:常時
  • チケット代:無料。乗馬など有料
  • 観光時間:3,4時間

おすすめ度★★★★★
行きやすさ★★★★

石か雪山

シャングリラ中心部から西に7キロほどのところにある人気スポット。

中国語では「石卡雪山」と表記します。

チベット語で「石卡」は「鹿のいる山」を意味。

チベット仏教において鹿は神聖な生き物なので、石か雪山はチベット族の聖地とみなされています。

YAKU君
YAKU君

頂上展望台の標高は4500メートル!

ロープウェイで頂上へ行くことが出来ます。

頂上からの景色は絶景

シャングリラ市街を見下ろせるだけでなく、周囲の5000m級の山々を遠くに眺めることができます!

下の図で青色で示したのが、周辺の人気山岳スポットです

シャングリラ位置関係

晴れていれば、北に梅里雪山、南に哈巴雪山、玉龍雪山が見えるかもしれません!

  • 営業時間:9:00-15:00
  • チケット代:150元
    (リフト代含む)
  • 観光時間:2,3時間

おすすめ度★★★★
行きやすさ★★★★

普達措国家公園

普達措国家公園1

シャングリラの中心部から東に20キロほどのところにある国立公園

中国政府が定める観光スポットのランクも最高位(5A)で、シャングリラに行くとしたら確実に行きたいと言われる場所の一つ。標高は3600m。

普達措国家公園2

見どころは属都湖、碧塔海という二つの湖で、湖面に映った青空神々しいくらいに青く見えます。

YAKU君
YAKU君

サファイアのような青さ!

※現在は保護の関係で属都湖しか見ることが出来ません。

  • 営業時間:7:30-16:00
  • チケット代:100元
  • 観光時間:4時間

おすすめ度★★★★
行きやすさ
★★★★

梅里雪山

梅里雪山

梅里雪山というのは、中国雲南省とチベット自治区の境にある連山。

主峰のカワクボはなんと標高6740m!!

チベット仏教の八大聖山の最高位にして未踏峰となっています。

カワクボはチベット語で「白い雪」を意味し、純白な氷雪をまとい、頂上に向かって鋭くとがっているルックスがめちゃくちゃクール

数々の登山隊が過去100年に渡り、登頂を試みてきたものの厳しい環境に阻まれすべて失敗。。

チベット仏教の信仰と文化の尊重のため、2000年より登山は正式に禁止されています。

YAKU君
YAKU君

ついに永遠の未踏峰となってしまいました。

梅里雪山を間近で見るにはシャングリラ中心部から北に160キロほどのところにある徳欽という町に移動しなければならず、しかも天候が悪いと山全体を見ることが出来ません。

年間数十日しか見れず、2,3カ月見れないということもあるそうです。

【明永氷河】

梅里雪山付近の名物スポット。

世界でも数少ない低緯度(日本の奄美大島と同じぐらい南)に位置する氷河として有名です。

ベストシーズン:10月~翌年5月
冬季は晴れて山を見れる確率が高くなります。

めちゃくちゃ雪山が好きで、時間に余裕のある方におすすめのスポットです。

おすすめ度★★★★☆
行きやすさ
☆☆☆☆

虎跳峡

虎跳峡

シャングリラの中心部から南に100キロほどのところにある人気スポット。

長江の上流部にあたる金沙江が長い時間をかけてつくった渓谷です。

虎跳峡とはトラが飛び越えていく渓谷のこと。

哈巴雪山や麗江の玉龍雪山など5000メートルを超える山から勢いよく下ってきた水流が削った渓谷は非常に険しく、中ほどに顔を出している岩をトラがステップしながら渡っていくと言われることからこの名前で呼ばれています。

上虎跳峡・中虎跳峡・下虎跳峡と3つの部分に分かれており、観光客の多くは上虎跳峡・中虎跳峡を観光します。

気温と景色がよい9,10月がベストシーズンです。

下虎跳峡へはトレッキングコースが続いていますが、ガチの人が行くところです。

  • 営業時間:7:30-18:00
  • チケット代:65元
  • 観光時間:半日

おすすめ度★★★★☆
行きやすさ★★☆☆

白水台

白水台

シャングリラ中心部から南に100キロほどのところに位置し、澄んだ水をたたえた半月状の池が棚田のように広がっています。

「白水台」と聞くと何だか日本の高級住宅地のような響きですね。。

長い年月を経て水に含まれる炭酸水素ナトリウムが沈積し、ここまで白く見えるようになったそうです。

YAKU君
YAKU君

自然が作った「一等地」であることには間違いないでしょ?

雲南省の少数民族であるナシ族の聖地としても有名です。

  • 営業時間:7:00-17:00
  • チケット代:30元
  • 観光時間3,4時間

おすすめ度★★★☆☆
行きやすさ
★★★☆☆

シャングリラの評判は?実際に行ってみた感想と楽しみ方

シャングリラの評判・口コミ

中国大手の旅行会社Trip.comをつかってシャングリラの評判を調べてみました。

シャングリラの口コミには「空が宝石のように青かった」や「信仰が篤い人たちと接して心が綺麗になった」といった良い口コミがある一方で、「道が悪くて移動が大変だった」のような悪い口コミも見られました。

  • 自然の美しさを感じることが出来た
  • 空が宝石のように青かった
  • 信仰が篤い人たちと接して心が綺麗になった
  • 世界遺産の地域だけのことはあると思った
  • 写真好きにはたまらない場所
  • カラフルなチベット文化を見て感動した
  • 整備されすぎていて面白くなかった
  • チケット代が高いと感じた
  • 道が悪くて移動が大変だった
  • 仏教に興味がないと楽しめないと思った
  • 天気が悪いとつまらないと思った
  • 高山病がしんどかった

実際に行ってみた感想と楽しみ方

実際に行って感じたのは3点。

  • 空が宝石のように青かった
  • カラフルなチベット文化を見て感動した
  • 仏教に興味がないと楽しめないと思った

空の青さは真面目にすごいと思いました。

昔、風の谷のナウシカで王蟲の目(←怒っていない時の)を見て「きれいな青だなー」って思いませんでした?

ナウシカ
中マンゴー君
中マンゴー君

そういえば「もの〇け姫」でアシタカが乗っているのもYAKUって名前じゃなかった?宮崎氏、もしかしてシャングリラに憑りつかれてる?

YAKU君
YAKU君

確かに偶然では済まされませんな。。

話がそれましたが。。

シャングリラの空は王蟲の目よりも深くて、めちゃくちゃきれいなです!

シャングリラの空

この空の青さ、雲の近さ、すごくないですか??

※左側の湖は8月のナパ海。ナパ海を囲む道路はきれいに舗装されています。

正直、「空の青さを見に行く」ためだけにシャングリラに行くのもありだと思います。

それくらいきれいでした。

チベット文化は

シャングリラの民家

普通のチベット族の民家は白っぽくて特に大きな特徴はないのですが、街中の寺院とかお店は民族色が強く出ていてインパクトがありました。

街を眺めるとピンク、金、青、黄色…様々な色が目に飛び込んできます。

それらの色がまた空の青さ映える

新鮮な感動を与えてくれます。。

その一方で、

  • 松賛林寺
  • 亀山公園

など市内中心部の観光スポットはチベット仏教色が強く、口コミに「仏教に興味がないと楽しめないと思った」とあるように、そのような雰囲気が苦手な人には嫌かなと思いました。

個人的には自然が好きなので、ナパ海でずっと「ぼーっ」としてるだけで満足だったのですが、

せっかく来たので何か所かは行ってみたいという人は慎重にチョイスしてください。

幸い、シャングリラには観光スポットが沢山あるので自由度が高いです。

好みに合わせて旅をカスタマイズ【重要!】

亀山公園

スポットの巡り方をタイプ別にチョイスしてみました。

2泊3日の旅を想定して組んであります。

自然派

  • 石か雪山
  • ナパ海
  • 普達措国家公园
  • 虎跳峡

文化派

  • 松賛林寺
  • 独克宗古城
  • 石か雪山
  • 白水台

石か雪山は自然派・文化派どっちにとっても重要なので、シャングリラ旅行の超鉄板スポットということが分かります。

自然派には梅里雪山も本当は超おすすめしたいのですが。。

せっかく行ったのにタイトなスケジュールの上、天気が悪くて見れなかったでは残念なので。。

おすすめは

石か雪山から
梅里雪山を眺めるという方法

晴れていれば…見ることが出来るかもしれません!!

双眼鏡を忘れずに用意してください。

高山病について

高山病に気をつけよう

もう一つ注意が必要なのが高山病

口コミにも「高山病がしんどかった」とありました。

シャングリラの平均標高は海抜3459メートル。

有名観光スポットも標高がかなり高いところが多いです。

  • 松賛寺…3380m
  • 石か雪山…4500m
  • 普達措国家公園…3600m
  • 飛来寺(梅里雪山の麓)…3439m

今回行ったとき症状は出ませんでしたが、日本人は標高が低い場所に暮らしている人が多いので、急激な変化には特に注意が必要です。

高山病対策についてはこちらも参考にしてください。

シャングリラのグルメ

シャングリラのグルメとして押さえておきたいのは3つ。

  • チベット族の伝統料理
  • きのこ【おすすめ
  • クラフトビール

1.チベット族の伝統料理

少数民族・チベット族の伝統料理は

  • ヤク鍋
  • モモ(チベット風の餃子)
  • 酥油茶(バター茶)
  • チンクー麦で作ったパン
  • ヤクの乳で作ったヨーグルト、バター

など。

YAKU君
YAKU君

ヤクがチベット族の生活に深くかかわっていることがよく分かるでしょ?

バター茶
バター茶
ヤクの乳で作ったチーズ
ヤクの乳で作ったチーズ

ただ、乳製品は食あたりする可能性もあるので、胃腸が弱い方は気を付けてください。

2.きのこおすすめ

シャングリラはきのこがたくさん採れることで有名です。

松茸さま

日本人にもなじみ深い「松茸」も採れます。松茸はシャングリラの重要な収入源の一部で、現にここの最高品質の松茸は日本にも送られて来ます。

シャングリラの松茸は日本に比べて超激安!!

なんと。

1キロで1000円!!

炒め物や鍋に惜しげもなく使うことが出来ます。。

松茸の炒め物もおすすめ!

ただ、夏限定になるので、松茸の炒め物とか鍋とかトライしてみたいのであれば、絶対に8月~9月前半(出来たら8月後半まで)に行ってください。

3.クラフトビール

中国のクラフトビールとしては最大の「シャングリラビール」なるものが存在します。

創業者はスイス育ちのチベット族で、36歳の時に地元に戻り、孤児たちを支援したいとの思いからシャングリラにビール工場を作りました。

シャングリラビールの原料は地元で採れるチンクー麦。

素敵と思ったのはキャッチーなパッケージ!

シャングリラビール

すごく可愛いと一目惚れしてしまいました。。

YAKU君
YAKU君

見た目とは裏腹に味はかなりドライな本格派。

クラフトビール好きな方は必買です!

シャングリラへの行き方

シャングリラ行き方

シャングリラへの行き方は3つあります。

  • 飛行機
  • 高鉄(新幹線)+バス 
  • バス

1.飛行機

シャングリラには「迪慶香格里拉机場」という飛行場があり、中国国内各所から直接アクセスすることが可能です。

省都の昆明からは1日6便ほど出ています。

2.高鉄(新幹線)+バス【おすすめ

昆明から高鉄で麗江まで行き、麗江でバスに乗り換えてシャングリラに行くことが出来ます。

昆明→麗江
3時間半
(高鉄)

麗江→シャングリラ
4時間
(バス)

昆明から麗江までは1時間半おきに高鉄が出ています。

麗江からシャングリラまでもだいたい1,2時間に1便バスがあります。

途中、哈巴雪山が見えたりするので、おすすめです。

3.バス

昆明西部バスターミナルから1日2便(朝・夕方)出ています。

しかし、9時間以上かかるのでおすすめできません。

シャングリラへの詳しい行き方はこちらを参考にしてください。

秘境旅の本命!ー桃源郷シャングリラ

ハードルは高いけど

秘境と呼ばれるだけあって、他の人気観光地よりも少しハードルの高いシャングリラ。。

でも、努力していく価値のある素晴らしいスポットだと思います。

もちろん、不安は感じるかもしれません。

  • 高山病が怖い…
  • 中国語が話せないけど大丈夫かな…
  • あんまり休みはとれないしな…

でも、考えてみてください。

みなさんは旅行
何を求めていますか?

それは非日常の「未知の体験」ではないですか?

調べたり行ったりしなければ存在さえ知らなかった場所や人と接することで、私たちの心は豊かになっていきます。

何か新しいことを始める勇気が出たり。

以前より、ちょっと人に優しくなれたりもします。。

それに、もしかしたら高山病にはならないかもしれません。

それって高山病が平気な「新しい自分」を発見したということになりませんか?

そしたら今後旅行に行く場所の選択肢も変わってきますよね?

私自身、行く前はけっこう不安だったのですが、(以前、富士山を登った時に軽い頭痛になったことがあって。。)シャングリラでは高山病にはなりませんでした。もっとも睡眠は若干浅くなった感じはしました。

でも、ちょっと自信がついたのでペルーのマチュピチュとかもっと高い場所もチャレンジしてみようかななんて思えたりしました。

そこでまた新しい出会いが待っています。。

「自分」を知るーこれぞ旅行の醍醐味です。

多種多様な動植物

宝石のように青い空。

信仰の篤いチベットの人々。

そしてーーまだ見ぬ「自分」。

こんな素敵な体験のできるシャングリラ行かないわけにはいきません!

Let’s Discover
the「自分

行くに決まってんだろ

まとめ

今回は「チベット族の秘境ー雲南省・シャングリラ」についてお伝えしてきました。

ポイントは4つ。

  • 世界遺産の豊かな自然
  • チベット族独特の文化
  • 見どころが多く四季を通じて楽しめる
  • 高山病の対策をしっかりする

さらに詳しく知りたいという方には私が直接、分かる範囲でお伝えします!

このブログの「お問い合わせ」もしくはインスタグラム経由で連絡していただければ、返信させていただきます。

是非、秘境シャングリラに行ってあなたも新しい「自分」を見つけてください!!

シャングリラについてのQ&A

1.シャングリラの気候はどうですか?

シャングリラの平均標高は海抜3459メートル。そのため省都の昆明よりも10度ほど気温が低いです。

シャングリラの年間平均気温

平均最高気温(℃)7151810
平均最低気温(℃)-659-4

特に朝晩は気温が下がるので、暖かい服を必ず用意してください。

2.シャングリラのホテルには外国人でも泊まれますか?

シャングリラは国際観光都市なので外国人を泊まらせてくれるところが多かったです。

特に、市内中心部の「独克宗古城」にはたくさんペンションがあるので、事前に予約しないで旅行したい方はまずこちらで探してみてください。

心配な場合はこちらのホテルを予約することをおすすめします。

すべて5星ホテルで外国人宿泊可能です。

こちらからもシャングリラのホテルを検索できます。

3.シャングリラの治安はどうですか?

チベット民族主体の町なので親切な人たちが多いです。ただ、街を歩いていると個人タクシーの運転手によく声をかけられます。個人タクシーは便利な反面、危険な目にあう可能性がないとも言い切れないので、心配な方はホテルや公式の観光所で移動手段を手配することをおすすめします。

4.シャングリラの物価はどうですか?

雲南省の中では物価は高めだと思います。「独克宗古城」の外に出て地元のスーパーなどに行けば若干安く買い物ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました